logo.pnglogo.png


フローケミストリー分野の理化学機器メーカー
フローリアクタ、HPLC装置などに関連する製機器品開発、販売

8dcc97p8fee95f11.jpg8dcc97p8fee95f11.jpg

gbm2.pnggbm1.pnggbm1.pnggbm3.pnggbm3.pnggbm4.pnggbm4.pnggbm5.pnggbm5.png

img_fc.png

フローケミストリーに特化した装置です。

   従来のフローケミストリー用途の装置は、HPLCなどの別の用途のパーツを組み合わせた装置が多く、
   フローケミストリーで使うにはベストとは言えませんでした。
   弊社では、フローケミストリーに特化した装置を開発することにより、
   フローケミストリーの発展に貢献してまいります。



フローケミストリーとは

 従来の有機合成の手法は、容器の中に複数の溶液をいれ、温度調整や撹拌などを行っていたものに対して、
 近年開発されたガラスやステンレスなどに微細加工を施したマイクロ流路を用いて、
 その流路に溶液を流して合成する手法です。

flow1.png

フローケミストリーの三大特長

 精密な温度制御・・・・・・比表面積が増大するため、熱交換が早い
 高速混合・・・・・・・・・・拡散距離が短いため、高速に混合し、均一に反応が行える
 反応時間制御が容易・・・溶液が反応器内にいる時間(滞留時間)の流速を調整することにより制御可能



商品のご紹介

 株式会社DFCの商品をご紹介します。

COOLABO(コーラボ)

マイクロプレート用超低温温度調整器

フローケミストリーで-80℃の超低温反応を実現

 ・ Easy      -80℃~室温-10℃での有機合成反応を手軽に実現。
 ・ Compact  コンパクト設計で、卓上の小さなエリアで実験可能。
 ・ Flexible    目的に応じたさまざまなマイクロプレートに対応。

詳細仕様については、カタログをご覧ください。カタログをダウンロード

flow2.png


小型背圧弁

フローケミストリー用 小型背圧弁

  ※最大5Mまで対応の商品を追加しました。

 ・ 接続部材質は、PTFEのみで構成。
 ・ 内部ボリュームが小さく、低流速時でも素早く背圧を調整可能。
 ・ つまみを回すだけで、簡単に背圧を調整。

詳細仕様については、カタログをご覧ください。カタログをダウンロード

BPV画像.JPG


フロー式水素化反応入門キット

・ 新しい水素供給ツール「水素吸蔵合金キャニスター」も含まれています。
・ このキットさえあれば、すぐにフロー式水素化反応を始められます。

フロー式水素化反応とは・・・

 従来の水素化反応の手法は、容器の中に溶液・触媒・水素を入れ、
 撹拌と温度調整などを行っていたものに対し、触媒が充填されている
 カラム内に溶液と水素を入れ、その微細な空間で反応を行うものです。

フロー式水素化反応の三大特徴

 ①反応の制御が容易・・・水素量や触媒との接触時間を容易に調整でき、反応の選択性が向上
 ②簡単操作・・・スイッチやツマミを操作するだけの簡単操作。反応後の触媒の除去も不要
 ③精密な温度制御・・・比表面積が増大するため、熱交換が早い

詳細仕様については、カタログをご覧ください。カタログをダウンロード

flow.png


MICROREACTOR入門キット

マイクロリアクタとは・・・

 従来の有機合成の手法は、容器の中に複数の溶液を入れ、温度調整や撹拌などを
 行っていたものに対して、近年開発されたガラスやステンレスなどに微細加工を施した
 マイクロ流路を用いて、その流路に溶液を流して合成する手法です。

マイクロリアクタの三大特徴

 ①精密な温度制御・・・比表面積が増大するため、熱交換が早い
 ②高速混合・・・拡散距離が短いため、高速に混合し、均一に反応が行える
 ③反応時間制御が容易・・・滞留時間の流速を調整することにより制御可能

詳細仕様については、カタログをご覧ください。カタログをダウンロード

microre.png


フローケミストリー用パーツ

よく使われるパーツをまとめました。

  M6ヘッドナット、グリッパーフェラル、フラットシールユニオン、
  M6ヘッドナットブランク、イージーフィット、チューブコイル、Y字ミキサ

各種パーツの詳細仕様については、カタログをご覧ください。カタログをダウンロード

UNI_0159.JPGDM140713.jpg10-32UNF.jpgUNI_0005.JPG